耳鳴りの気になる症状を解消せよ|キンキン鳴り止まない悩み

家族

聞こえにこだわりを持とう

耳

末長く使用できます

補聴器の選び方を考える時、わからないことがいくつも出てきます。相場はいくらくらいなのか、寿命はどのくらいなのか、本当に聞こえるようになるのかといった疑問です。拡張器のように自分の耳を調べることなくただ音が大きくなるものから、雑音を少なくしたり、ハウリングが出にくいようにしたりと工夫された構造のものでも数万から数十万するものまであります。自分が音の聞こえに対してどのくらいこだわるかで選び方も変わっていきます。そのためにも購入前には必ず体験装用をしてみましょう。補聴器の場合、白物家電のように末長く使用していく人がほとんどです。聴力が変わっても、現在の聴力に合わせて調整してもらい、末永く使用していく事ができます。

調整できるものを選ぼう

補聴器は一度調整してもすぐには聞こえに満足できない場合があります。学生当時の聞こえの良かったころをイメージしていたり、理想が高いと現実とのギャップに悩んでしまいます。聴力によってはあくまで補助的なものと考えて使用しなければならない場合もあります。しかし、最初の調整後1,2週間もすると聞こえにくい音や環境が自覚できるようになります。補聴器専門店へ再度足を運び、詳細を相談する事で補聴器を再調整してくれます。調整できる幅が補聴器によって異なり、最初の選び方を間違えると再調整に限界が出てしまいます。上手な選び方は、長期的に自分の耳がもう少し悪くなっても再度調整して使用していけるような補聴器が良いでしょう。